センパイの手ほどき 2巻

講談社

ストーリー

いつも男子を遠くから見つめるだけ。恋に奥手な知花は、華道部の主将・常盤センパイに一目ぼれ。少しでも近くで見ていたくて入部したものの、センパイからは相手にしてもらえない。だけど懸命にセンパイについてく知花の本気に触れて……ぶっきらぼうでドエス。だけど色気むんむんのセンパイからの“お稽古”にため息必至の、華熱系手ほどきラブストーリー! 大好評「センパイの手ほどき」シリーズ第2弾!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード