わたしの小鳥先生 1巻

竹書房

ストーリー

背が低いのを気にしてる小鳥くんと 6歳年下で天真爛漫なほたるは、 幼なじみでイトコな間柄。 そんな2人が4月から、 同じ高校の先生と生徒 になりました――。 『色素薄子さん』の水月とーこが贈る、 ほのぼので、ちょっとドキドキな物語!!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード