銀と金 10巻

フクモトプロダクション

ストーリー

「あの人は……オレにとって、あまりに特別だった……」――。「神威」の惨劇を契機に引退を決意した森田鉄雄。そして時は流れ、競馬場に現れた平井銀二は、競馬ジャンキーの若者・川松良平(かわまつ・りょうへい)に声をかける。「変わりたかったらオレに続け」と誘われてトラックの荷台に乗り込んだ川松は、そこで300億円の現金を……!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード