KAREN 5巻

小学館

ストーリー

人として生きるか、神として生きるか…カレンが選んだのは人として生きることでした。しかし、そのためにカレンは100年の間、いけにえとなって扉を封印しなければならないのです。そして、カレンとともにいるためにエドが選んだ方法は…!? ミステリアス・ファンタジー、感動の完結巻! 他に『KAREN』番外編の「ジムのぼうし」と「2000年めの伝説」、創作童話グランプリ受賞作にイラストをつけて構成した「月夜のさんぽ」と短編「約束の丘」を同時収録!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード