闇に蠢く者 M・J 1巻

グループ・ゼロ

ストーリー

小学5年生・慎太の住む東京近郊の外様市で連続殺人事件が起こった。その残虐な手口から犯人は人間とは思えなかった。そして捜査線上に浮かぶキーワード『M・J』、果たして犯人の名前なのか。そして慎太の同級生で事件後から行方不明だった順平が下水道で発見され「M・Jはボクの命令で動く」と告白する。慎太は信じられなかったが順平の言葉通り新たな惨劇が……。M・Jの謎を追求するために、慎太はM・Jの過去を知る元T大医学部助教授の榊に電話をするが……。収録作「プロローグ M・J ―SAMの息子―」ほか「オレは見た!!」「下水

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード