ゴルゴ13 170巻

リイド社

ストーリー

表題作『双龍狙撃指令』含む、傑作3編を収録。 『双龍狙撃指令』 中国政府の支配層が日本のODA資材を転売し得た資金で、日本でのインサイダー取引を悪用し日本企業の買収を謀った。防衛庁の幹部はゴルゴに仕事を依頼するが… 『歴史の底に眠れ』 第2次世界大戦中、大西洋のケルト海で独潜水艦に攻撃され沈没した英国の輸送船。船には大量の金塊とともに歴史を覆す記録が積まれていた。ゴルゴへの依頼は? 『マイクロテロリスト』 東南アジア全域で家畜の伝染病が流行。原因とみられるコウモリを、動物輸出業者が買い集めていること

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード