不埒な純愛 1巻

竹書房

ストーリー

高校3年の夏、神崎エリカは大問題を抱えていた。下級生の南雲博士に強引に告白され断ることもできずに、まるで恋人同士のような関係が続いている。まだ好きと自覚がないまなのに、南雲とのHはすごく気持ちがいい。これでは、Hだけが目的で付き合っているも同然で、純粋に好きでいてくれる南雲に知られたら、きっと軽蔑されてしまう…。怖くなったエリカは南雲を拒む。そんなエリカの態度に傷ついた南雲は…。2人の切ない想いが交錯する、センシティラブロマンス。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード