触れたい体 1巻

まほろばコミック

ストーリー

親父は借金を作って七年前に女と出て行った。母は一年前に他界した。俺に残った術は身体を使って借金を返すことだけ。ある日突然現れた芹沢さんは、得体の知れない客だった。何度か会っているうちに親しくなっていっても、客である以上芹沢さんの世界には深入りすることは許されない。次第に募る思い。とうとう俺は、芹沢さんをただの客として見られなくなってしまう。告げたくても、告げることが許されない関係。ある日、もう会うことを止めると決意した俺は……。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード