哀夫人 5巻

日本文芸社

ストーリー

20数年前、現東洋百貨店社長・松嶋大造の妻・晴江が何者かに強姦された。松嶋の家を追われた晴江と、大造の後妻・由布子は、時を同じくして女児を出産。だが、晴江は娘の将来を案じ2人の嬰児を交換してしまう。晴江の娘・美沙と由布子の娘・愛――成長した2人の乙女が出会った時、過酷な運命の物語が幕を開ける。本巻では、真実を知った美沙が、松嶋家へ復讐するため東洋百貨店へ入社。アルバイトとして勤め始めた愛の教育係を任されるのだが……

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード