ケダモノより愛を込めて 1巻

竹書房

ストーリー

主人公の兎月あかりは、小学校からの幼なじみで、初恋の人でもある、獅郎のことが忘れられない。やんちゃで男らしかった獅郎は、中学、高校と成長するたびに、どんどんカッコ良くなり、女子からの注目を集めている。それに比べてあかりは、地味で内気なまま…。 自分と獅郎では、つり合わないと思うようになったあかりは、次第に獅郎を避けるようになってしまった。しかしある日、突然現れた獅郎に「恋人のフリをしてくれないか?」と頼まれ、あかりは……。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード