さくら、さく 1巻

笠倉出版社

ストーリー

小さい頃、幼なじみの健ちゃんのお母さんが亡くなって以来、幼いながらも母親代わりとして世話をしてきたさくら。だけど最近年下の健ちゃんが大人の男に見えて、真っすぐに見れなくなってしまったり、二人だけで過ごす時間にドキドキする様に。いつも側に居られる関係になぜか淋しさを覚えるさくら。ただの幼なじみから“好きな人”へ。自分の気持ちに気付いたさくらだったけど、素直に気持ちを伝えられなくて…。幼なじみとの恋を描いた表題作ほか、心に甘く響くラブコミック。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード