はじまりはハロー 1巻

小学館

ストーリー

岸田博士(ひろし)・14歳。IQ300の頭脳で、ねずみと会話ができる翻訳機を発明。実験用マウス・織田君との専用ツールとして、こっそり楽しむつもりが、世紀の大発明として発表することになってしまい…!? ――シャイでナイーブな元・天才少年と、ちょっと生意気な天才ねずみの超レア・コンビが贈る『月刊flowers』の人気シリーズ、全6編! 少年とパパ&少女とねずみのヘンチクリンなからみがウキウキさせてくれる、とても愉快で可愛いファンタジー!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード