真夜中のパラノイアスター 1巻

太田出版

ストーリー

『惡の華』の押見修造、幻のデビュー作! 自らの危険な超能力をひた隠して生きてきた中年コンビニ店員が、かわいいバイト女子とレジに入った時、あの力が動いた…。本作品はここでしか読めません! 「技術も経験も何も無いけど、初期衝動は1000パーセントです。ある意味今よりヤバイかも?」――押見修造 描きおろし最新カラー表紙付き! 本作は2002年太田出版刊「コミック焦燥」収録作をKindle化したものです。(28頁)

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード