薔薇とオオカミ 3巻

講談社

ストーリー

せんぱいが、死ぬ――? ミス皇(すめらぎ)コンテストのさなか、桐谷(きりや)に共に逃げようと言われ、有頂天になるふたば。だがその喜びも束の間、首筋にあった魂種(ソウルシード)の痣が消えていることに気づく。魂種を失うことは、桐谷にとって死を意味する。愛する者を救うために、ふたばがした「決断」とは――。種族を越えた禁断のラブストーリー、ついに完結!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード