もっと触って、いっぱい入れて 1巻

笠倉出版社

ストーリー

彼が淡白すぎるのか、私がエッチなのかわからないけど、普通のエッチではなんだかとっても欲求不満なの。彼が犬の散歩をしているときでさえ、かわいがられている犬を見て嫉妬しちゃう。あんなふうにメチャクチャに全身触られたら…そう思うだけで、私のカラダは熱くなっちゃう。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード