カボチャ王子 1巻

海王社

ストーリー

「俺のドルチェ。お前に惚れたぜ!」 そう言って入部してきたのは、演劇部にまるで興味ないただのヤンキー・不知火(しらぬい)。なのに、不知火は演劇の才能を発揮して、王子役に抜擢されてしまう。しかも姫役は陽一を名指し! 陽一はしぶしぶ姫役を受けるが、練習中にマジキスされてしまって!? アガリ症のメガネ姫と演劇上手なヤンキー王子のおとぎ話ラブv

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード