ひらひら 国芳一門浮世譚 1巻

太田出版

ストーリー

「めェが捨てた命、この国芳が拾おう」 田坂伝八郎は、ひょんなことから浮世絵師・歌川国芳の弟子となる。門下の絵師として頭角を現して伝八には、国芳に言えない過去があった――。 岡田屋鉄蔵の描く江戸娯楽時代劇、ここに開幕ッ!!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード