灰とダイヤモンド 1巻

秋水社

ストーリー

「ちゃんと生きてるから安心しろ。」という手紙が届いたっきり、行方不明になっている兄を探すために、横須賀にやってきた霧島音次(きりしま・おとじ)17歳。質屋で偶然愛用のアルト・サックスをみつけた音次は、謎の少年・愛染情(あいぞめじょう)が売り主であることをつきとめる。米軍とヤクザがはびこる歓楽街「ドブ板通り」で情を探し当てた音次は、兄を探すため、危険な夜の街に生きる情のもとに転がり込むが…。1994年から1996年にかけて雑誌掲載された、伝説のBLロマン・アクション大作、定広ファン待望の復刊文庫化第一弾!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード