月下の檻 1巻

大洋図書

ストーリー

里村理人は離島で藻類から原油を作る研究をしている。だが、ある理由から共同研究が破談になり、研究施設の借金で窮地に陥っていた。その上、島長の息子である平良から自分のものになれば借金を帳消しにするとせまられていた。そんな折、ずっと理人の心の支えだった学生時代の友人・飯塚が島に訪れ……!? ※この作品は「iHertZ」で配信している「月下の檻」に描き下ろしを加えたものです。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード