花一輪 1巻

笠倉出版社

ストーリー

――先生の傍にいられたらそれでいい――。中学時代の家庭教師だった斉木先生との“関係”は一花にとって幸せそのものだった。元教え子、一回りも離れた歳、そんな事で諦められる想いじゃない。けれど、その事が先生を悩ませているのも知ってるの…。先生がくれる言葉、キス、愛の行為――。全てを知っていてお互いの想いは本物で消せないのに離れる事しか出来ないの…?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード