蝶の住処 1巻

海王社

ストーリー

外車ディーラーの営業・三津田が知人から紹介され訪ねた客先は、夥しい数の蝶が舞う和風邸宅だった。主の亜久里は変わった男で、職業も不明。ただ、29という年に似合わぬ金を持ち、三津田にとっては逃したくない客だった。だから、その誘いを断れなかった。「車、買って欲しいんだろう?」 「それは…脅迫だ」 詰りながらも三津田は、求められる前からその唇を欲していた。そんな三津田を見透かすように、亜久里は妖艶に笑う。「必ず、貴方を捕まえるって決めていた――」 GUSH掲載の好評作「君に愛される夢を見た」を同時収録。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード