秘め恋~嵐は背徳にぬれる~ 1巻

秋水社ORIGINAL

ストーリー

「私のしってるキスとちがう…まるで共喰いしてるみたい…怖いのに、目が離せない」私は5年前の嵐の夜にママと兄のような存在の麗ちゃんが、ふたりとも裸になって抱き合っているのをみた。あれは夢だったのかもしれない…いつもそう思うようにしていた。ある日麗ちゃんとふたりっきりになることに。外出するママから、「楽しんでらっしゃい、ママのように」と言われた私の脳裏に、あの嵐の夜の光景が思い浮かび…。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード