凌辱の館 双子に弄られる肉人形 1巻

秋水社ORIGINAL

ストーリー

「触られようが犯されようが黙って俺たちに従え」山奥の屋敷で私を待っていたのは2人の兄弟に嬲られる淫らな凌辱だった。両親の借金と引き換えにペットとして飼われる…。お金で人生を売り渡した私は、双子の兄弟の性欲処理の所有物…。山奥の屋敷に軟禁され、私物はすべて没収。ヌルヌル執拗に舐められて硬いアレを交互に挿れられて放出される…。「もう無理!イカせてっ!」セックスの為の人形のように屋敷のいろいろな所で犯されて感じさせられて、逃げ出したいのに、両親と妹を人質にとられている私はただ兄弟に弄られて喘ぐことしかできなくて

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード