ボクの筆、卸してくださいっ! 1巻

竹書房

ストーリー

筆師の阿部夏生(あべなつお、23歳・童貞)は、納品先である書道教室の先生、叶(かなえ)のフェロモンにノックアウト! 「キミの筆、卸してあげる」という言葉を「下ろしてあげる」と脳内変換して、俄然やる気になるけれど、筆プレイに肌を上気させて喘ぐ先生の姿(妄想)にムスコがムズムズ。仕事よりも下半身へ手が伸びてしまい…? Hにがっつく童貞筆師×やらしい習字の先生を描いた表題作の他、百合もどきな男子高生の学園ラブや、侵略の王に狙われるトライアングルファンタジー、強面オジサンに恋しちゃうヤンキーなど4編と描き下ろしを

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード