夏の残骸 1巻

小学館

ストーリー

この夏が終われば、私は「子供」を脱ぎ捨て「残骸」になる――。早く“大人”になりたい澄(すみ)は、来る者拒まず去る者追わずで、女の子との噂が絶えない里久(りく)に告白。もちろん返事はOK。名前を呼ばれ、手を繋ぎ、抱きしめられ……。だけど、いっこうに“そう”なる気配がない。噂とは違う里久に、戸惑いながらも惹かれていく澄は…!? 表題作及び番外編の他、4編収録。登田ワールド全開の、淡く儚いセンシティブ・ラブに溢れたよみきり集。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード