八雲立つ 2巻

白泉社

ストーリー

健生が出雲で出会った巫覡(シャーマン)の少年・闇己が上京し、彼の叔父の家に下宿することに。そこを訪れた健生は、闇己の従弟の蒿から、自分の妹の夕香に“念”が憑いている可能性を示唆される。闇己は蒿に、神剣を使って“念”を祓うように告げるが…!? 巨編サイキック・サスペンス第2巻!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード