女帝 22巻

グループ・ゼロ

ストーリー

賢吾に沙也を紹介する彩香。お蔭で賢吾は落ち着いてくるが、早瀬に棄てられた由紀が自殺。やはり将来を悲観してのことだった。ママや女将になれない女には、結婚しか望みがないのか? 葬儀に顔を出した早瀬を、賢吾が殴る。賢吾を恨んだ早瀬は、塚原と出会い、伊達組と大翔組への復讐を画策した。菱和会の会長が死に、権藤と堀田の跡目争いが起こる。そこへ相次いで、菱和会を装った者が大翔組の者を、大翔組を装った者が菱和会の者を襲った。そして、堀田が撃たれて死ぬ。大翔組と菱和会の抗争が勃発した! 直人と大翔双方に、暗殺者が向けられる

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード