女帝 24巻

グループ・ゼロ

ストーリー

彩香が銀行の融資を受けるための保証人に、尾上がなる。これまで父親らしいことを何一つ出来ずに来たから、是非ならせてくれと…。感謝の涙を流す彩香。しかし探偵が、墓地で彩香と尾上が一緒にいる写真と、融資の保証人になった事実を手に入れ、梨奈に渡した。国会で尾上の不正融資疑惑が追及される。彩香が尾上の愛人だとブチあげる袴田。国会は紛糾し、彩香たちをマスコミが追い回す。直人、大沢、大翔、藤田たちが、彩花の盾になろうと集まってきた。家族会議の結論を待ってテレビの前に立った尾上は、遂に全ての事実を語る。瞠目の総理演説、大

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード