サラリーマン金太郎五十歳【分冊版】 3巻

サード・ライン

ストーリー

金太郎に恩人・三田善吉の訃報が届く。その葬儀での金太郎の別れの挨拶は、首相を始め、大物政財界人に強烈な印象を残す。主都電力の株式の30%を持つエリーは、金太郎を社長にしようと画策する。そこに待っていたのは…!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード