ペットの時間 1巻

松文館

ストーリー

夜、誰もいないオフィスを全裸に首輪とリードだけ付けてお散歩する。私は社長のペット…密かに想っていたバイト先の社長に休日の公園で偶然であった。彼は大きな犬を連れていて、楽しそうにじゃれ合う姿を見ていたらつい羨ましくなって「私も飼われてみたい」と独り言を…!でも社長からは意外な言葉が返ってきて…

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード