飼育~買った男のしつけ方~ 1巻

秋水社ORIGINAL

ストーリー

ぴた…ぴた…、帰宅途中の私をつけてくる足音。「もしかして変質者…!?」急いで家に飛び込んだものの突然、背後から口を塞がれ、ブラを剥がされてしまった私。乳首をねっとりとしゃぶられ下着の布越しに男の指がコリコリと擦ってくるのが伝わる…。「嫌なフリして感じているんだろ?」その声の正体は、中学時代に憧れていた男――。社会人になって、ホストになっていた彼と偶然再会した私は、“性対象”として彼を「買う」ことにしたのです…。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード