太陽を堕とした男 分冊版 2巻

講談社

ストーリー

もと奇兵隊総督・赤根武人は、長州の裏切り者として故郷を追われていた。幕府側は、捕縛した武人を対長州の密偵にしようと画策。新選組の監視のもと、武人は自由を手に入れる。広島にて、長州側と交渉を進める幕府側。新選組の伊東甲子太郎らと行動を共にする武人は、奇兵隊を褒め称える近藤勇や伊東に対し、奇兵隊が掲げる「身分を問わない軍隊」はハッタリだと吐き捨て、過去を語り始める……。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード