君へつづく物語 1巻

海王社

ストーリー

「僕は、半径800メートルの世界を守っているんです」 最近越してきた隣人・三星翔はそう言った。ゲームじゃあるまいし、何言ってんの。最初は半信半疑だったが、翔はそんなちっぽけな世界を必死に守ってた。本当にHP削って、傷ついてた。 「ほんとはひとりで こころぼそかったんだ」 いつしか俺は、身体を張って戦うお前を守ってやりたいと思い始めていた…。ご近所ヒーローと隣人くんの非日常系ラブパワー。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード