AWAY-アウェイ- 2巻

小学館

ストーリー

―――きみたちは分水嶺を越えなきゃいけない!! 2033年3月末のある朝、世界が2つに分かれてしまった。 18歳未満の子供達だけが取り残された世界、“AWAY”と、 大人たちのいる世界、“HOME”。 子供だけが残されたAWAYで、中学生の一紀と高校生の大介達は 生きるために懸命だった。 ――――そして現れた「白い少年」。 子供達に伝えられた衝撃の「世界の秘密」とは―――!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード