どうせもう逃げられない 10巻

小学館

ストーリー

なほが好きになった男性・向坂には、心の傷があった。 兄嫁で、最愛の女性だったちはるを死に至らしめた傷。そんな向坂の心に触れられず、でもこの恋からはもう、逃げられない…そんな片想い。 なほの想いがようやく向坂に届いた途端、兄の再婚という事件に再び、なほを拒んでしまった向坂。会社も解体に向かい、一度は全てを諦め絶望したなほ。 しかし、最後の勇気が奇跡を呼んだ。 「あんたを俺に下さい」 ついに向坂から告げられた言葉。その時、なほは…!? プチコミックが誇るナンバーワンロングラン連載、片想いの結末を見届けてくださ

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード