ヴィーナス綺想曲 5巻

白泉社

ストーリー

父の弟子・ユリアンの「白の熱情が聴きたい」という願いを断り、「腰抜け」と罵られた白。独りでピアノに打ち込むうちに自分の「熱情」は宇海だと再確認した白は、自分なりの「熱情」を紡ぎ出す!一方、宇海はユリアンから白の父親が日本にやってくることを聞かされて――!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード