月夜のペスト医者 平井一郎傑作集 1巻

ぶんか社

ストーリー

17世紀中頃に東ヨーロッパのとある町でペストが流行してしまい、町中は引き取り手の無い死体が山積みにされていた。聖職者であるハンスは、ペスト感染者の身の回りの世話をするために自ら隔離場の中へと足を踏み入れた。そんなハンスに恋焦がれていた幼なじみのエレーナは必死の思いで彼を止めたが、聖職者としての人生を全うすべく、彼は行ってしまう。運命の皮肉か、エレーナもまたペストにかかり、隔離場にてハンスを探す事になるが彼の姿はどこにもなく…。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード