なんだかいいにおい 1巻

海王社

ストーリー

いつもキッチリしている小西先生は、職員室で隣の席の、ダサいダメダメオヤジ・南雲先生の『匂い』がなぜか気になる。くんくんくんくん…嗅いでいるといい気分…。そして…なんだかモヤモヤする。そんなとき、南雲先生の家に誘われ、酔っぱらって(覚えてないけど)自分からキスした…とか!――これはもしかして、恋でしょうか?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード