故意ですが恋じゃない 1巻

小学館

ストーリー

「宇治原くんて やっぱ悪い男だなーって」 「は?」 「彼女に隠れて こんなことばっかしてんじゃん」 来る者拒まず、去る者追わず。 女なんてそんなものだと思っていたオレの前に現れたアイツ。 一応カノジョ持ちなオレの浮気現場を目撃して  「どうぞごゆっくり」 ってなんだよそれ。 口止めに“共犯のキス”してやったらビビるかと思ったのに  「それぐらいじゃ、共犯にならないよ?」 自分から誘ってくるとは。 挙げ句の果てに  「一回したくらいでなれなれしくしないで」 ってあれ? なんでオレ、いつ

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード