歌舞伎町弁護人 凜花 6巻

実業之日本社

ストーリー

六本木の超一流法律事務所で才色兼備の企業弁護士として辣腕を振るっていた美鈴凛花。しかし、父・花太郎が突然失踪したために、歌舞伎町にある小さな弁護士事務所を押し付けられることになる。あきらかに虐待にあっているのに、それを否定する里子に出された少女。惚れた男に言われるがまま借金を背負い込む風俗嬢。それまでとまるで勝手が違う依頼人や案件に戸惑いつつも、弁護事務員・牛島や後輩弁護士・山田蘭とともに体当たりで問題解決に挑む! シリーズ最終巻、果たして失踪中の父・花太郎は凛花の前に姿を現すのか……。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード