胃食・道源 1巻

実業之日本社

ストーリー

食事自慢の宿坊に逗留している修行僧・道源は、生活ぶりはいっけん昼行燈だったが、料理の腕は確からしい。というのも、父親は修行僧の食事や仏への供膳を司る役職・典座であり、その血を受け継ぎ類まれなる才能をもっていたのだった。その宿坊には、さまざまな悩みを抱えた客が訪れ、道源は身体の悩みを解決していく……。食漫画の帝王・土山しげるの渾身のグルメコミック!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード