いのちの器 68巻

秋田書店

ストーリー

桃子と真琴は共に女優。お互い親友でもあり、かつては恋のライバルでもあった…。真琴と北斗は結ばれたが、その後2人は離婚。紆余曲折あって北斗は桃子と結婚した。子宝にも恵まれ、幸せな家庭を築いた桃子の前に、突然真琴が現れて…。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード