シェイファー・ハウンド 3巻

白泉社

ストーリー

戦争のプロであるオックスの“仕事”ぶりが、シェイファーの副小隊長カヤの本能を呼び起こす。“消耗品”を自称し、戦場の“死神”たらんとするカヤらの中にあって、人を殺した事のない小隊長ユートが見せる見せる戦争とは。髑髏の猟犬『シェイファー・ハウンド』と正義の猛牛『グレイ・オックス』の、本物の“戦争”の幕が切って落とされる!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード