先生に、あげる。 分冊版 8巻

講談社

ストーリー

楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。だって、先生はあざみを陰ながら守ってくれるから。それは、一人の教師としての優しさからなの? それとも、一度キスしてしまったからなの? これ以上近づいてしまったら、壊れてしまいそうな、関係。運命が始まってしまった第8話。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード