ゴールデン・デイズ 5巻

白泉社

ストーリー

ひとつの肉体に慶光と光也、二つの人格が存在している。そう考えていた仁は、慶光の人格が戻ることを望みつつ、光也の人格にも消えて欲しくないと思うようになっていた。自分が慶光だと思われていることに何かしらの意味がある筈だと思っていた光也は、それを知り…!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード