カノジョは嘘を愛しすぎてる 18巻

小学館

ストーリー

自分の音がたまらなく好きな気持ちと どうしてこんなふうにしか弾けないんだろうって 嫌になって 逃げ出したいくらいの 気持ちがあって でもどこかで認めてほしくって 誰に 誰にって 君に認めて欲しくて なんで こんな熱狂の中で 僕はなんでこの音はクリプレじゃないって思うんだろう

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード