片翼のラビリンス 7巻

小学館

ストーリー

両翼の鍵をつかった都、最大のタイムリープは、高校入学式当日へ。 そう、その日は都、司、大翔、華本、蛍全ての運命が動き出す日。どんなにタイムリープしても結局はみんなが幸せなれない、そのことを悟った都は、自分でみんなを幸せな方向に導かなければならないと決心する。 蛍と大翔、司と自分の恋を叶えるため、孤軍奮闘するけど司の気持ちになかなか近づくことができない。しかも、どうやら親友の華本が司のことを好きなんじゃないかと思い始めてきて…。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード