マンガで読む名作 カラマーゾフの兄弟 1巻

日本文芸社

ストーリー

「すべては許されている――」 物欲と肉欲の権化のようなフョードル・カラマーゾフには、三人の息子がいた。放蕩無頼な退役軍人の長男ドミートリー。シニカルな無神論者の次男イワン。純真な修道僧の三男アリョーシャ。幼少からバラバラに暮らしていた三人が、ある日、父の元に集まる。父と長男は、遺産相続や妖艶な美女を巡って激しく対立。身内のいさかいに苦悩するアリョーシャは、敬愛するゾシマ長老に救いを求めるが…!? 神と悪魔、愛と憎しみの狭間で織り成す悲劇が、人間存在の深遠をえぐる!!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード