赤赫血物語

赤赫血物語

介錯

Facebook Twitter

ストーリー

山深い村で育った樹(いつき)と隼人(はやと)は、 村の家畜達を襲った狼を退治すべく狩りに出かける。 だが樹が仕留める寸前、突然現れた怪物の顎の中で 狼は干涸びて息絶える。 恐怖をまとい、樹を睥睨(へいげい)する怪物。 その正体とは巨大な鹿の吸血種だった……。 果たして二人は無事村に戻れるのか!? 鬼才・介錯が描くブラッディ伝記アクション!