エゴイストブルー

エゴイストブルー

Gino0808

Facebook Twitter

ストーリー

藤美沢美術大学4年、西洋画を専攻する谷崎ユリカ(22)。 プロの画家を志す彼女の才能や技術は大学でも高く評価され、卒展での最優秀賞を目指し、日々制作に取り組んでいた。 そんなある日、キャンパスを歩いていたユリカは、占い師を名乗る怪しい男に話しかけられる。 「占い師なのに、なぜスケッチブックを・・・?」不審に思ったユリカがそのスケッチブックを取り上げると、なんと、そこに描かれていたのは・・・!?

他のエピソードも読みたい方はスマホでアクセス!